反抗期

スマホやゲームばかりでいつまでたっても勉強しないお子さんに…

反抗期で言うことを聞かないお子さんにお困りのお母さん

反抗期の子供に勉強させるにはどうすればいいの?

このようなやりとりをしているご家庭は多いのではないでしょうか。何を言っても聞かないお子さんに疲れ果てたお母さんからのご相談をよくいただきます。

お子さんだって頭では分かってはいるんです。

勉強してない マズイな…

後から一人になって後悔しているお子さんも多いんです。でもなかなかやる気にならない…反抗期の時期というのは、お母さんから言われると感情的になりどうしても素直にはきけないのです。

中学時代に勉強などで悩んだ経験があり、子供の気持ちを理解してくれる!苦手な勉強を一緒になって応援してくれる!

もし、こんな存在が身近にいてくれたとしたらお子さんの意識も大きく変化し、お母さんも大助かりではないでしょうか!

反抗期のお子さんでも第三者の人から言われるとすんなり受け入れるものなんです。

反抗期の子がいるご家庭にお役に立てるのが家庭教師です

お母さんとお子さんとの架け橋になって、勉強のやる気を引き出していきます!

えーるの家庭教師のほとんどが大学生です。お子さんより少し年上の大学生のお兄さんやお姉さんなので勉強を教えるのはもちろんですが、勉強以外で親にはなかなか言えない悩みなども相談できる存在として沢山のご家庭から喜んでいただいています。

お子さんと年齢が近い大学生の家庭教師のお兄さん、お姉さんから「勉強で苦労した話」「勉強してよかったこと」「充実した大学生活の話」など…お子さんと同じ目線で話してくれること身近な「目標」になり、勉強のやる気につながることが多いのです。家庭教師の先生の言うことは素直にきいてくれるので、お母さんの負担も減ります。

家庭教師の先生にきてもらってからは…

などなど 喜びの声をたくさんいただいています♪



えーるで教えている中2のMくんの事例


Mくんは、今流行りのオンラインゲームにハマっている男の子で、勉強は全くしません。時間さえあればずっとゲームしている子を見てお母さんはいつもイライラ。

「いつまでゲームしてるの!いいかげんに勉強しなさい!」ついついこんな感じで怒ってしまいます。その結果いつもケンカになり、Mくんは自分の部屋に閉じこもり当分出てこなくなるみたいです。テスト前すら机に向かわずゲームばかりしているので、お母さんは怒りを通り越してしまいには呆れてしまいます。

もう親ではどうにもならないと困っていた時に、たまたまえーるで家庭教師をしている知り合いの人からえーるのことを聞き、体験授業を受けて家庭教師を始めることになりました。家庭教師は本人の希望を聞き相性を合わせて紹介します。指導が始まり、年齢が近い大学生ということもあってすぐに打ち解けたようです。お母さんからは事前に「反抗ばかりで言うこと一切ききません」そんな子だと聞いていましたが、担当の家庭教師からは「素直で、言ったことはだいたいやってくれるし、やりやすいですよ」と。それを聞いたお母さんは「いつも私も先生と同じことを子どもに言ってるのに子どもの反応が全く違うわ、やっぱり親子だとダメですね」そんなやりとりをされたみたいでです。「これから成績上がってほしいのが一番ですけど、短い時間でもうちの子が一人で勉強するようになったので先生に来てもらって良かったです」そうお母さんは喜んでくれていました。

えーるでは反抗期の難しい時期のお子さんに、家庭教師が同じ目線になり、じっくり向き合ってやる気を引き出す家庭教師です。


反抗期のお子さんほど驚くほどやる気になる

>>無料の体験授業を受けてみたい方はコチラ


無料の体験授業を受けたご家庭からは…

ご家庭からの喜びの声

こんな風に変化するご家庭が続出しています!

最後になりましたが、ここまでお読みいただいて「もう少し詳しく知りたい」と思われましたら、ぜひ無料の体験授をお試しください。家庭教師をやる・やらないにかかわらず反抗期にお子さんの”やる気”を引出し、勉強へのキッカケづくりとして活用していただけると嬉しいです。



ほかにこんなページも読まれています

勉強から目を背けるお子さんに

 

勉強しなさいと言わなくても良くなる勉強法

 

お悩み保健室はコチラ


お申し込みはカンタン
家庭教師 無料体験実施中
安くて質の良い家庭教師を紹介できる理由
指導料
無料体験授業実施中
お問い合わせはこちら
家庭教師のえーる 資料請求はこちら