高校生コース

家庭教師のえーる 高校生コース

高校では一気に学習の量・難易度・授業のペースが上がります。将来の選択肢を狭めないために、苦手科目をなくして各教科バランスよく勉強することが大切です。
家庭教師のえーるは、一人ひとりの状況や苦手を把握、生徒さんにぴったりの学習スケジュールで成績アップ・志望大学合格を全力サポートいたします。

勉強が苦手な子にピッタリこんなお悩み解決します!

勉強のやり方がわからない
急に難しくなる高校の授業についていけるよう、勉強のやり方から教えます。
苦手克服・留年回避したい
弱点部分を集中的に指導して苦手克服、バランスよく勉強できるようサポートします。
志望大学に合格したい
志望大学に合わせた生徒さんにぴったりの学習計画を元に、要点をしぼって指導します。
不登校を解決したい

家庭教師のえーる 高校性の指導方法

学習の量や難易度が一気に上がる高校生は、大学入試に向けた正しい勉強法を身につけて自分にあった勉強ができているかが最も重要です。

しかし、経験したことのない受験対策のための勉強法を自分で見つけるのはかなり難しいですよね。

私たち家庭教師のえーるは、生徒さん一人ひとりの目標に合わせたぴったりの学習計画を元に指導します!

えーる坪井

勉強が苦手な生徒さんも無理なく続けられる勉強法を採用しているので、ぜひ私たち家庭教師のえーるにお任せください!

– 高校1年生 –
目標やレベルに合わせた自分だけの学習スタイルを確立!

  • 高校の勉強の量の多さにびっくり、毎日睡眠不足です
  • 勉強のやり方がわからず高校の授業についていけてない

志望校に合格できた!!そう喜んでいたのも束の間、高校の勉強についていけないといった内容のご相談がえーるには多く寄せられています。

高校に入ると勉強が難しくなるだけでなく、科目数も増え、授業の進度が速いことなどから授業についていけなくなる生徒さんがたくさんいます。 

「でもまだ1年生だしもう少し様子見ようかな…」
「中学の時も大丈夫だったし何とかなるでしょ」

このように軽く考えていたため、後から大慌てになってえーるに駆け込まれるという生徒さんは結構多いんです。

私たち家庭教師のえーるは、これまで生徒さんが自分なりにやってきた勉強法を分析、改善点を一緒に見つけてお子さん一人ひとりにぴったりな学習スタイルを確立します。

えーるこだわりの成績アップ指導法!

  • 高校の授業の難易度やペースに合わせて、授業の理解に一番重要な「予習・復習の方法」から指導します!
  • 教科書の大事なポイント、テストに出題されやすい問題にしぼって教えます!
  • 出題範囲の広い科目や苦手科目は早めに対策、できるまで何度も繰り返します!

このように、毎日続けられる無理のない学習スケジュールと予習・復習をすることよって授業の理解度がどんどんアップしていくんです。

– 高校2年生 –
留年回避・苦手克服で受験に備えます!

  • 毎日部活動で帰宅時間が遅いし成績がどんどん下降してます
  • テストが欠点で先生から留年の話をされたので落ち込んでます

えーるには、高校2年生の生徒さんからこのような相談が多く寄せられます。

高校生活にも慣れて友達が増えたり、部活動や学校行事などで中心的な役割を任されることが多くなるのが2年生です。また、文系・理系にコースが分かれたり、専門科の学科でもより実践的な学習内容に入ってくる大変な学年でもあります。

そのため、勉強が後回しになりやすく、成績不振になったり将来への不安を抱いている生徒さんやお母さんからのご相談が多くなり、実際ここでの勉強への取り組みが先の進路を大きく左右することになります。

高校2年生で最も大切なことは、苦手な単元や遅れ気味の科目の克服です。

これをおろそかにしたまま受験生になってしまうと、気持ちに余裕がなくなるだけでなく、バランスの良い学力をつけることが難しくなってしまいます。

私たちえーるは、定期テストなどを参考に学力を把握し、弱点部分を集中的に指導して生徒さんの苦手克服を全力でサポートします!

家庭教師の先生は受験を経験した歳の近い大学生なので、生徒さんの目線に合わせながら良き先輩・良き先生として指導し、学力UPをお手伝いいたします!

\ 1分でわかる! /

– 高校3年生 –
生徒さんにぴったりの学習計画で合格まで全力サポート!

  • 模擬試験の合否判定や偏差値が悪くて自信がなくなった
  • 頑張っているのに成績が上がらないので受験が心配です
  • 〇〇大学の〇〇学部に入るにはどんな勉強をすればいいかわからない

高校3年生からは、このような大学受験に関する深刻なご相談が多く寄せられます。

大学進学では、国立(理系・文系)・私立(理系・文系)学校推薦型選抜・総合型選抜・大学入学共通テストなど多種多様なものがあります。

限られた期間の中で『志望大学合格』という結果を出すためには、大学の正しい情報を入手し、生徒さん一人ひとりに合った学習計画を元に要点を絞って勉強をすることが重要です。

家庭教師のえーるは、志望大学に合わせた生徒さんにぴったりの学習計画を元に、家庭教師が全力サポートいたします!

こんな先生なら安心してお任せできる!

生徒さんの夢を叶えるために、勉強を教えることから進路相談まで親身になって応援します!

大学入試という人生のビッグイベントを安心して迎えられるように、家庭教師が精神的な支えになりフォローいたします。

赤点や卒業するまでの課題の対策指導や、高校卒業生・大検取得者・社会人の方にも同様の受験対策を行うことが可能です。

\ 1分でわかる! /

2022年から高校の教育が変わりました!

小学校では2020年度に学習指導要領が改訂され、中学校では2021年度に学習指導要領が改訂されました。

そして、2022年度には高校の学習指導要領が改訂されました。

学習指導要領とは?

学習指導要領とは、全国どの学校でも一定の水準が保てるように文部科学省が定めている教育課程の基準になるものです。およそ10年に1度改訂されており、この学習指導要領をもとにして教科書や時間割などが作られています。

改定する理由として、急速なグローバル化や情報化、技術革新といった社会の大きな変化を見据えて、子どもたちが今後生きていくために必要な資質や能力について見直すことが目的です。

参考
学習指導要領「生きる力」:文部科学省 (mext.go.jp)

以前は「つめ込み教育」による弊害を見直すために「ゆとり教育」へと大胆に舵を切りました。

「ゆとり教育」にした結果、子どもの学力低下を招いてしまったため「脱ゆとり教育」へと転換しました。このように、これまで教育方針が変わる度、学習指導要領も改訂されてきという歴史があります。

文部科学省のHPにも載っていますが、今後さらにグローバル化し、情報社会へと世の中が進んでいき、AIやロボットなどと人間が共存していく時代に突入していきます。

そんな大きな時代の変化にも柔軟に対応できる子どもを育てることが学習指導要領を改訂する目的といえるでしょう。

さらに!

「何のために学ぶのか?」という学習の意義を共有しながら、授業の創意工夫や教科書等の教材の改善を引き出すために全ての教科で以下の三つの柱に基づく子どもたちの学びを後押しすると記載されています。

  1. 学んだことを人生や社会に生かそうとする 学びに向かう力、人間性など
  2. 実際の社会や生活で生きて働く 知識及び技能
  3. 未知の状況にも対応できる 思考力、判断力、表現力など

社会に出てからも学校で学んだことを生かせるようにこの三つの力をバランスよく育みます。 

参考
平成29・30・31年改訂学習指導要領の趣旨・内容を分かりやすく紹介:文部科学省 (mext.go.jp)

無料体験授業で、これらの勉強法をすべて教えます!!

お忙しい中、最後まで読んでいただきありがとうございました。正直、「うちの子ほんとにできるのかな??」と思っている方も多いかと思います。

えーる坪井

そこで!家庭教師のえーるは無料の体験授業をおこなっています!

無料体験でこんなに学べる!

  • 1日15分!勉強嫌いな子でも毎日つづく予習復習法
  • テストの点数がバッチリとれるテスト勉強のやり方
  • 弱点や基礎へもどれるのカンタン戻り法

無料の体験授業は、なんとじっくり120分!受けられた方からは、嬉しい喜びの声を沢山いただいています。

この勉強法ならうちの子にもできそう!♪

えーるの体験授業でピッタリの”勉強のやり方”をお伝えしています。「成績アップのきっかけ作り」を、ぜひ私たちにお手伝いさせてください!

関西で10,850人が体験!勉強大っ嫌いな子から「わかる!続く!」と大好評の勉強法!無料の体験授業で教えます!

\ 24時間いつでも受付!簡単1分で完了! /

24時間OK!専門スタッフにお気軽にご相談ください!

※体験授業を受けてみて少しでも「思っていたのと違った…」そう思われた方は遠慮なくお断りください。

お子さんがやる気になり、勉強のやり方もピッタリだと思われたときだけ、私たちはお力になりたいと思っています。無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

つばさ先生

それでは、体験授業でお会いできることをスタッフ一同、楽しみにしています!