安倍文殊院 久延彦神社 売太神社 春日大社 菅原天満宮 橿原神宮  興喜天満神社

安倍文殊院

「三人寄れば文殊の智恵」の格言は当山の文殊さまから生まれました。
大化の改新(645年)に創建された日本最古に属する寺院。
華厳宗東大寺の別格本山としてその格式も高く、安倍文殊院には、京都府天橋立の切戸文殊、
山形県亀岡文殊とともに日本三大文殊のひとつに数えられている本尊・文殊菩薩が祀られています。
御本尊は日本最大(7m)の文殊菩薩で快慶作の国宝です。

快慶の作と伝えられる獅子に乗った高さ2mほどの像、その獅子の下をくぐると
文殊の知恵が授かると言い伝えられています。

近鉄大阪線 桜井駅
JR桜井線 桜井駅から
徒歩20分または奈良交通バス
「安倍文殊院前」すぐ

奈良県桜井市安倍山
TEL 0744-43-0002

受付時間:
午前9時~午後17時迄(年中無休)

    






安倍文殊院

三輪山の麓、大神神社にほど近い場所に鎮座する久延彦神社は、三輪山をご神体とする
大神神社の末社です。
ご祭神の久延毘古命は、大国主神が国造りの際、多くの神がご存じなかった、
少彦名命の神名をお教えになられた神様であり、知恵は世に類なく優れておられ、
『古事記』には「足はあるかねど天下の事を、尽に知れる」居ながらにして、世間のことを
何度も知っていた)と記されている神様です。

学業の守護神、知恵の大神である久延毘古命を祀る久延彦神社には、受験合格、
就職成就などを願って多くの方が参拝に訪れています。

JR桜井線 三輪駅から徒歩10分

奈良県桜井市三輪字若宮山
TEL 0744-42-6633

日本最古の書物『古事記』の語り部で知られる稗田阿礼を祀る神社。
阿礼は驚異的な記憶力と超人的な頭脳の持ち主で、天武天皇の詔により
『帝紀』『旧辞』を暗誦し、太安麻呂に筆記させて完成したのが『古事記』です。
この阿礼の優れた記憶力と頭脳にあやかろうと、多くの受験生が学業成就、合格祈願に訪れています。

JR関西本線 郡山駅から徒歩約20分

大和郡山市稗田町319
0743-52-4669

家庭教師 無料体験実施中