綱敷天満宮は、学問の神様、天満大神菅原道真公を祀り、地元では須磨の天神さまと呼ばれ、学業成就に御利益があります。二十五霊社のひとつに数えられる、由緒ある天神さんです。

祭神の菅原道真公は、太宰府(福岡県)に左遷を命ぜられました。その途中、嵐を避けるため須磨の浦に須磨の浦に立ち寄り、須磨の漁師が造った大綱の円座で休憩したと言われています。そしてそれが縁となって、道真公の死後、この地に創建され、「綱敷」と名付けられました。毎年多くの受験生が合格祈願に訪れています。

山陽本線「須磨寺駅」から徒歩約3分

兵庫県神戸市須磨区天神町2-1-11
TEL 078-734-0640







廣田神社

生田神社、長田神社、大阪の住吉大社とともに神功皇后が創建した摂津四柱大神の一つとして、『日本書紀』に記されている兵庫県第一の古社。毎年、阪神タイガースが必勝祈願に訪れることで知られ、近年はスポーツなどの必勝祈願や受験の合格祈願に訪れる人も多いです。『延喜式神名帳』では名神大社とされ、祭神に天照大神の荒魂が祀られていることから武将の崇敬も篤く、源頼朝が社領を寄進、1604年(慶長9)には豊臣秀頼が、1663年(寛文3)には4代将軍徳川家綱が、それぞれ社殿を修営しています。


阪急電車「西宮北口駅」南口から
阪急バス「甲東園行き」乗車、
「広田神社前」停下車

阪神電車「西宮駅」北口から
阪神バス「山手東廻り」乗車、
「広田神社前」停下車

兵庫県西宮市大社町7-7
TEL 0798-74-3489





湊川神社

南北朝時代の武将、楠木正成公を祀り、「楠公さん」の愛称で親しまれている湊川神社。楠木正成は、智・仁・勇の三徳を備え、”聖人”とも呼ばれていた人物です。その正成公にあやかり、学問成就、受験合格の祈願に多くの受験生がお参りに訪れています。拝殿天井には、全国の著名画家から奉納された天井画163点が収められ荘厳で豪華。


JR神戸線 「神戸駅」から北へ徒歩約3分
阪急・阪神・山陽各電車「高速神戸駅」下車すぐ
市営地下鉄山手線「大倉山駅」から南へ徒歩約5分
市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」より北へ徒歩約5分

兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
TEL 078-371-0001







北野天満神社


平安時代末期、平清盛公が、京都から神戸に都を移し、「福原の都」を造るに当たって禁裡守護・鬼門鎮護の神として、京都の北野天満宮を勧請して祀られたことが当社の始まりで、「北野町」の地名の由来となりました。学問成就だけでなく、大願成就などにもご利益があります。境内には「叶い鯉」と呼ばれるスポットがあり、鯉の銅像に水をかけて祈願すると願い事が叶うと信じられ、水を「鯉にかける」ところから「恋」にかける、恋愛成就のご利益を特に授かると人気です。


アクセス


JR・阪急・阪神・地下鉄三宮駅より

北野坂を上がり約700メートル


山陽新幹線・新神戸駅下車、タクシー約5分、徒歩約15分


JR、阪急、阪神電車、地下鉄三宮駅下車

タクシー約10分、徒歩20分


神戸市中央区北野町3丁目12


TEL:078-221-2139






浜の宮天満宮

990~994年の初めに、宮町に御鎮座されたが、池田輝政が米蔵を建てるため今の須加町の大浜の美しい所を選び、移設し祀られたという。当神社の南は松林になっており、当時は近くまで海が迫っていたようです。秋季例大祭(10月8・9日)での『台場差し』(姫路市の重要無形民俗文化財)の妙技は非常に有名です。



アクセス


山陽電鉄本線/網干線「飾磨」駅より徒歩約16分


兵庫県姫路市飾磨区須加40


TEL:079-235-0629







広畑天満宮

当宮の創祀は不詳だが、霊泉「御水が池」の畔にお祀りしていた境内末社『広辻神社』が最も古い社といわれており、715年頃には既に御鎮座されていました。901年菅原道真公が大宰府へ左遷の途中、高浜に上陸せられ、当地の人々は道真公の御人格と御神格を深く敬仰し、大宰府で御薨去の後、天満大神の御鎮座を仰ぎました。


アクセス


JR「英賀保駅」より西へ徒歩15分京見橋渡ってすぐ
JR「はりま勝原駅」より東へ徒歩10分京見橋手前

山陽電鉄網干線「夢前川」駅より徒歩約14分


姫路市広畑区北野町2-3
TEL:079-236-0853


家庭教師 無料体験実施中