滋賀県立米原高等学校の偏差値・入試概要

目次

滋賀県立米原高等学校の基本情報

所在地米原市西円寺1200
アクセスJR近江鉄道「米原駅」東口 から 約15分
学科普通科    理数科

滋賀県立米原高等学校の入試情報(偏差値/定員/倍率)

普通科(偏差値57)

特色選抜一般選抜
募集定員60人140人
受験者数148人
合格者数60人135人
倍率2.47倍

理数科(偏差値59)

特色選抜(50%)一般選抜
募集定員20人20人
受験者数33人
合格者数20人20人
倍率1.65倍

(80%ライン)
[2022年度]倍率は『受験者÷合格者』
※一般選抜の受験者数は、普通科と理数科の合計で156人です

滋賀県立米原高等学校の進学先

国公立大学
帯広畜産大、岩手県立大、北見工大、高崎経済大、北教大岩見沢校、横浜市立大、電気通信大、富山県立大、富山大、敦賀市立看護大、金沢大、福井県立大、福井大、長野県立大、信州大、静岡県立大、岐阜大、静岡文化芸術大、静岡大、愛知県立大、愛知教育大、名古屋市立大、名古屋大、滋賀県立大、名古屋工業大、京都府立大、三重大、福知山公立大、滋賀大、大阪市立大、滋賀医科大、大阪府立大、京都大、大阪公立大、京都教育大、兵庫県立大、京都工繊大、神戸市立外国語大、大阪大、和歌山県立医大、大阪教育大、島根県立大、神戸大、岡山県立大、兵庫教育大、尾道市立大、和歌山大、広島市立大、鳥取大、山口東京理科大、島根大、下関市立大、岡山大、高知県立大、広島大、高知工科大、山口大、福岡県立大、徳島大、北九州市立大、鳴門教育大、名桜大、高知大、九州大、佐賀大、大分大、宮崎大、鹿児島大、鹿屋体育大、琉球大 他

私立大学
法政大、東海大、亜細亜大、東京農大、北里大、東京理科大、慶応義塾大、東邦大、駒澤大、二松学舎大、昭和大、麻布大、専修大、日本大、創価大、武蔵野大、中央大、明治大、帝京大、神奈川大、関東学院大、佛教大、横浜薬大、明治国際医療大、金沢工業大、立命館大、福井工業大、龍谷大、帝京科学大、京都文教大、朝日大、嵯峨美大、岐阜協立大、京都医療科学大、岐阜女子大、京都華頂大、岐阜聖徳学園大、京都美術工芸大、中部学院大、京都看護大、東海学院大、追手門学院大、岐阜保健大 大阪医科薬科大、岐阜医療科学大、大阪音楽大、愛知大、大阪学院大、愛知学院大、大阪経済大、愛知工業大、大阪経済法科大、愛知淑徳大、大阪工業大、金城学院大、大阪国際大、大同大、大阪産業大、中京大、大阪商業大、中部大、大阪体育大、豊田工業大、大阪電気通信大、名古屋音楽大、大阪大谷大、名古屋外語大、関西大、名古屋学院大、関西外語大、名古屋経済大、近畿大、名古屋芸術大、四天王寺大、南山大、摂南大、日本福祉大、桃山学院大、藤田医科大、関西福祉科学大、名城大、大阪人間科学大、豊橋創造大、大阪成蹊大、名古屋学芸大、関西医療大、修文大、大阪女学院大、鈴鹿医療科学大、藍野大、成安造形大、四條畷学園大、平安女学院大、大阪保健医療大、長浜バイオ大、大和大、びわこ成蹊大、関西学院大、聖泉大、甲南大、びわこ学院大、神戸学院大、大谷大、神戸女子大、京都外語大、神戸薬科大、京都先端科学大、武庫川女子大、京都産業大、帝塚山大、京都女子大、畿央大、京都精華大、関西国際大、京都(造形)芸大、天理大、京都橘大、岡山理科大、京都薬科大、清心女子大、京都光華女子大、広島工大、同志社大、福山大、同志社女子大、立命館アジア大、京都ノートルダム女子大、花園大 他

短期大学
岐阜市女短大、岐阜聖徳学園短大、平成医療短大、滋賀短大、滋賀文教短大、龍谷大短大部 、京都光華女大短大、大阪芸術大短大 他

専門学校
名古屋工学院専門学校、名古屋動物専門学校、滋賀県立看護専門学校、滋賀県立総合保健専門学校、大津赤十字看護専門学校、滋賀県済生会看護専門学校、京都第一赤看専門学校、京都看護助産学校、京都中央看護保健大学校、京都建築大学校、京都芸術デザイン専門学校、ヴェールルージュ美容専門学校、京都理容美容専修学校、ECCアーティスト美容専門学校、OCA大阪デザイン&IT専門学校、大阪アニメーションカレッジ専門学校、大阪アミューズメントメディア専門学校 他

就職・その他

※過去4年間の進学先

滋賀県立米原高等学校の概要

文化祭を米原市の県立文化産業交流会館で、体育祭は長浜ドームで行っています。充実した内容で大変盛り上がります。

卒業生である、ヒロ・ヤマガタ氏から寄贈された作品「泥棒II」が、玄関ロビー前の階段に展示されているそうです。

滋賀県立米原高等学校の特色

学科コース
【普通科普通類型】進学や就職に対して視野を広げ、自分の進路にあった教育を受けることができることを目的にし設置されたコースです。


【普通科英語コース】国際社会で活躍できる英語力を有する人材の育成を目指して設置されたコースです。


【理数科】理数の専門教育を行い、自然科学や科学技術の分野で活躍する人材の育成を目指して設置されたコースです。

滋賀県立米原高等学校の教育目標

学校教育重点目標
『一人ひとりの個性と能力を伸ばし、生徒・保護者・同級生・地域の期待に応える教育を実現する』

  • 授業を大切にし、様々な教育活動を通して確かな学力をはぐくむ教育の推進
  • 豊かな心と自主・自律の精神の涵養
  • 生徒の夢の実現を目指した、充実した進路指導の推進
  • 地域社会・関係機関・家族との連携の深化と信頼される学校づくりの推進
  • 普通科(普通類型・英語コース)、理数科の特色を生かした教育活動の推進と調和のとれた発展

滋賀県立米原高等学校の人数

1年生2年生3年生
男子135人127人131人
女子106人105人104人
生徒数 2021年05月01日現在

滋賀県立米原高等学校の施設情報

あさかぜ会館(セミナーハウス)部活動や英語コースの合宿、研修等に利用されます。

体育館は新しく建てられ、ステージは折りたたみ式です。

天文台本校には天文台があり、天気のいい日には観測することが可能です。

滋賀県立米原高等学校の制服

男子の制服は詰め襟学生服です。女子の制服は、濃い紺色のジャケットとスカートにスクールカラーである緋色(ひいろ)のネクタイ。ネクタイは自分で結ぶタイプではなく、苦しくて人気がないみたいです。好き嫌い分かれる制服のようですね。

滋賀県立米原高等学校の部活動

9割近い生徒が入部、毎年実績を残しています。部活動の加入率は滋賀県下においてもトップクラスです。

運動系
卓球部(男 / 女)、剣道部(男 / 女)※令和3年4月から新入部員の募集を停止しています 、陸上競技部(男 / 女)、硬式テニス部(男 / 女)、バスケットボール部(男 / 女)、サッカー部、硬式野球部、バレーボール部(男 / 女)、バトミントン部(男 / 女)※施設・設備の関係から、令和3年4月から新入部員の募集を制限しています、ハンドボール部(男 / 女)

文化系
ESS、写真部、茶華道部※令和3年4月から新入部員の募集を停止しています、地学部、生物部、美術部、吹奏楽部

滋賀県立米原高等学校の有名な卒業生

  • ヒロ・ヤマガタ(画家)
  • 平尾道雄(現米原市長)
  • 草野真樹(京都大学教授)

滋賀県立米原高等学校と偏差値の近い学校

滋賀県立東大津高等学校、滋賀県立草津東高等学校、滋賀県立虎姫高等学校、滋賀県立八日市高等学校

「勉強のやり方が分からない…」「塾に行ってるのに成績が伸びない…」

最近とても多い勉強のご相談です。

家庭教師のえーる「お悩み保健室」では、そんなお悩みに無料でお答えしております。

なかなか相談できない勉強のつらいお悩み解決のため、私たち勉強のプロが精一杯サポートいたします!是非のぞいてみてください。

>> お悩み保健室|家庭教師のえーる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次