更新日:2021年10月16日

小学生中学生のいじめについて


文部科学省は「2020年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果の概要」を公表しました。(2021.10.13)

『この調査は、国公私立小・中・高・特別支援学校を対象に毎年実施しており、2020年度のいじめの認知件数は517,163件(前年度612,496件)で前年度に比べて95,333件(15.6%)減少しました。児童生徒1000人当たりの認知件数は39.7件(前年度46.5件)これまで増加し続けていましたが、2020年度は大幅に減少しています。いじめの重大事態の件数は514件(前年度723件)であり,前年度に比べ209件(28.9%)減少した』 文部科学省HPより


いじめが減少した要因として文部科学省は、新型コロナウイルス感染症の影響で「生活環境が変化して、児童生徒の間の物理的な距離が広がったこと」「授業におけるグループ活動や、学校行事、部活動など様々な活動が制限され、子どもたちが直接対面してやり取りをする機会が減少したこと」「年度当初に地域一斉休業があって授業日数が少なくなった学校があったこと」「新型コロナウイルス感染症拡大の影響による偏見や差別が起きないように学校において正しい知識や理解を促したこと」「これまで以上に児童生徒に目を配り指導支援したこと」などが考えられると述べています。

詳しくは文部科学省HPをご覧下さい➡


コロナ禍のいじめについて


2020年からの新型コロナウイルスの感染拡大により、「楽しい行事は全て禁止、勉強だけがんばりましょう」長い自粛生活を強いられ、楽しい行事はことごとく中止となり、子どもたちにとって辛い時期が続きました。


耐性のある大人とは違い、まだ耐性がついていない子どもたちのストレスは計り知れません。


このようなことからも、今後コロナ禍によるストレスの影響で、ますますいじめが増加することが懸念されています。

 

ストレスを受けている子供の画像


大人たちが子どものちょっとしたSОSを見逃さないことや、早期の対応がより必要になってきます。


家庭教師えーるへの相談


「うちの子、いじめを受けるようになってから精神的に不安定になり、授業に集中できてません」

「いじめで学校に行くことが辛くて不登校になり、勉強がどんどん遅れてきました」


私たちえーるには、このような、いじめによる勉強の問題を抱えた児童・生徒のお母さんからの相談が増加しています。

小学生、中学生のいじめで悲しんでいる子供のイラスト


それと同時に、調査結果にも表れているように、いじめの低年齢化に伴い、えーるへの相談や依頼でも小学生が増加し、低年齢化していることを実感しています。



えーるの不登校の家庭教師について詳しく知りたい方は

『不登校のための家庭教師』をご覧ください



「それなら塾に行って勉強すればいいのでは?」


このように思われる方もいらっしゃるかもしれません。


しかし現実は…


「塾も考えたけど、子どもが『同じクラスの子が通う塾に行くのは気まづいし、外に出たくない』と嫌がりました」

「勉強が遅れているので、うちの子は塾の授業についていけないかな、と思っています」


このような悩みを打ち明けられるお母さんも多いです。


「だからといって、家で一人で勉強させるのは難しいし、親が教えてやれないし…」


このような理由からも、家に来てくれて、子どもに合わせた指導をしてくれる家庭教師を選択される方が多いようです。


えーるでは、いじめが原因で、勉強に集中できないお子さんに、何でも相談できる大学生のお兄さんお姉さんが寄り添いながら指導します。遅れやつまづきを一緒に見つけながら、苦手な部分をなくしていきます。


「でも、うちの子今までも色々試したけど、どれもうまくいかなかったからな…」


このように不安に思われる方もご安心ください!


えーるは、そんなお子さんにこそ、やる気を持たせる自信があります!


勉強が遅れている子や、勉強が苦手な子にとって最も必要なことは、


「勉強のやり方をつかむこと」です。


勉強のやり方がわからないとやる気も起きませんよね。


そこで、担当の家庭教師が効率よく短時間でできる勉強のやり方を教えて「わかる」「できる」を実感していただきます。


やる気をもたせて、遅れを取り戻し、お子さんに大きな自信を持たせます。



ここまで読んでいただいた方へ

「いじめが原因で勉強が遅れてる」とお悩みの方に、えーるから大切なお知らせがあります!


今なら!


【勉強が遅れている子が効率よく点数アップする勉強法】をお試しできる無料の体験授業やっています。


体験授業では、お子さんのやる気を引き出してキッカケをつくることをお約束します!


体験授業を受けられた方からは、


「家族以外で勉強や色んな相談ができる人が居てくれるのはうちの子にプラスになると思いました」

「家庭学習のサポートもしていただけるみたいなので嬉しいです」


このような喜びの声を沢山いただいています。


※体験授業を受けてもらう目的は、お子さんに合うやり方を見つけてもらうことです。体験授業を受けてみて少しでも「思っていたのと違った...」そう思われた方は遠慮なくお断りください。お子さんがやる気になり、勉強のやり方もピッタリだと思われたときだけ私たちはお力になりたいと思っています。無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。体験授業でお会いできるのを楽しみにしています。




➡今すぐ体験授業を申し込みたい方はこちら


➡体験授業を詳しく知りたい方はこちら


お申し込みはカンタン
家庭教師 無料体験実施中
安くて質の良い家庭教師を紹介できる理由
指導料
無料体験授業実施中
お問い合わせはこちら
家庭教師のえーる 資料請求はこちら