今の成績では志望校は無理!と言われていた子が2学期に大逆転の勉強法!

受験生のお子さんのお勉強はかどっていますか?


「塾に通ってるのにテストの点数が下がってきた」

「受験生というのに、スマホやゲームばかりして呆れてます」

塾の成果が出なかったり、なかなか机に向かおうとしないお子さんを見ていて心配になったり、イライラするといった相談がえーるには多く寄せられていますが



実はお子さんだって


「勉強しないとマズイな~」

勉強しないとマズイな~


と頭ではわかってはいるのです。

わかっているけど、なかなか行動に移せないまま1人で苦しんでいる可能性があるのです。


やり方をつかむなら今!

実は!


”成績が良くならない”  ”やる気がでない”といった原因の多くが勉強のやり方がわからないから”ってご存知でしたか?!


中3のこの時期は勉強が難しくなり、授業が速くなってきます。

受験生というプレッシャーもかかり、3年間の中で最も大変な時期といえるでしょう。

だからこそ、2学期のうちに「勉強のやり方」をつかむことをおすすめします。



逆に、2学期のやり方をつかむ絶好のチャンスなんです!


そこで、えーるでは勉強が苦手な子ほどカンタンに点数UPできる勉強法を教えてお子さんの受験勉強を後押ししていきます。




「やる気がでない」、「とにかく勉強が苦手」そんな子ほどカンタンに成績UPするつのやり方とは?


やり方①

苦手や基礎に戻って効率よく弱点を克服


中3の勉強には、基礎が理解できていないと先に進めない教科や単元が沢山あります。

高校の入試問題が、中1と中2の教科書から70%~80%出題されるということからも中1と中2の基礎固めは受験生にとって重要な勉強といえるでしょう。




でもお子さんはこう思っているかもしれません。


「今の勉強だけで精いっぱいなのに、1年と2年の勉強までするのは無理だよ」

でもご安心ください!えーるでは、お子さんが「どの学年でつまづいたのか?」「わからなくなった単元はどこなのか?」


といった一人では気づきにくい苦手や基礎に戻って効率よく解決していきます。



その結果


勉強がわかるようになってきた!

「授業がだんだんわかるようになってきた!」

「受験勉強にもなるから一石二鳥!」

そんな喜びの声を沢山いただいています。

勉強が苦手という子ほどやる気になる勉強法を教えていきます。


やり方②

1日15分の予習復習で授業がバッチリ!


えーるで特に力を入れているのが「予習復習の習慣づけ」です。


定期テストの問題も入試の問題も授業(教科書)で習った内容から出題されます。


つまり授業を理解することでテストの点数が良くなり、その結果内申点のアップにもつながります。


毎日の予習復習で授業を理解するというのは、受験生にとってとても大切なことなんですね。


「そうはいっても家ではやる気起きないよ」

「勉強嫌いだしやりたくないなぁ」

そんなお子さんにこそ聞いてほしいんです!!


えーるでは勉強が苦手な子ほど毎日続く1日15分の予習復習法を教えています。


予習復習が身につくと授業中の「わからない」「わかる!」に変わり、テスト前の勉強も楽になります!

その結果


「自分から勉強するようになったので驚いてます!」

「このままいけば目標の高校に合格できるかも!」


このような喜びの声を沢山の方からいただいています。


早くやっておけばよかった…

といった後悔だけはしないように今勉強のやり方を見直してみませんか?

もし受験勉強に不安がある方や、今の成績に不満だという方は一度えーるの勉強法をお試しください。



今なら!

10/25(金)までの期間限定で

【勉強が苦手な子ほど成績UPする】やり方を無料の体験授業でお教えしますよ。



※体験授業を受けてみて少しでも「思っていたのと違った…」そう思われた方は遠慮なくお断りください。お子さんがやる気になり、勉強のやり方もピッタリだと思われたときだけ私たちはお力になりたいと思っています。無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。体験授業でお会いできるのを楽しみにしています。




この機会に私たちと一緒に、お子さんの奥底に眠っている「やる気真の力」を引き出してみませんか?



期間限定10/25(金)までなので連絡はお早めに!

勉強の秋キャンペーン
お申し込みはとってもカンタンです
家庭教師 無料体験実施中
安くて質の良い家庭教師を紹介できる理由