投稿日 2016年5月27日

今回はなお先生を紹介します。

京都府城陽市にお住いの同志社大学文化情報学部の2回生。

福井県出身で中学生の時は吹奏楽部、高校ではバドミントン部だったそうです。



小学校から中学卒業までピアノをずっとされていたそうです。

中学の時に英語塾に行って勉強してたそうですが、その時の先生がとても気さくに話してくれて、勉強だけじゃなく色んなことに相談に乗ってくれたそうです。

だから「そんな先生になりたい!」と今回もおっしゃって下さってました。



勉強が苦手で自信を無くしている生徒さんと一緒に楽しく勉強して、分からない所はすぐに遠慮なく質問できるような雰囲気を作って教えていきたい、とおっしゃっていました。

勉強することを苦痛だと感じない様に工夫しながら教えてあげたいそうです。

「お姉ちゃんの様に親身に何でも相談できる存在になりながらメリハリある指導をしていきたい。」とのこと。

「えーる」では伏見区の受験生のご家庭と木津川の中学生のご家庭を指導してもらっています。

高校生の指導可能科目は数学ⅢC英語などです。

お住いは近鉄富野荘駅で近鉄沿線だと便利そうですね!

話すと明るくて優しいお姉さんタイプで安心感がありますね。

ボランティアでお子さんの指導もしたことがあるそうです。

こんな先生と一緒に頑張りたい生徒さんはお気軽にえーるに相談して下さいね。

電話は0120-59-8696

城陽市で家庭教師をするなら

また「えーる」と一緒に勉強が苦手な生徒さんの手助けをして下さるヤル気と根気を持った先生を募集中です。

大阪や滋賀でも多くの紹介先があります。

家庭教師登録を大阪や滋賀でするなら

投稿日 2016年5月15日

今回はともひろ先生を紹介します。
大阪府高槻市にお住いの関西大学社会安全学部の3回生。

愛知県出身で中学・高校の時はソフトテニス部で活躍されていたそうです。
大学ではボランティアをしたりしてるみたいですよ。
趣味は映画を観たり、釣りをすることだそうです。

中学生の時はクラブに熱中していてあまり勉強面はサボりがちの時期もあったそうです。
その結果、数学や理科では自分が思った以上に悪い点数が返ってきてショックを受けることも多かったそうです。
どうしてもこの2教科が好きになれないながらも色々と自分なりに工夫しながら勉強してきたそうです。

「だから勉強が苦手な生徒さんの気持ちもよくわかるので苦手教科に対してどうやって向かっていくかなど色々とアドバイスをしてあげたい。」とおっしゃってました。

自分でも苦手な教科が良い点数取れた時の嬉しかったことが今でも覚えているので、そんな経験を生徒さんにも体験してもらえるように一緒に頑張っていきたい、とのこと。

勉強以外にもボランティアの経験など色んな話をしながら良い影響を与えてくれたらイイですね!
高校の指導可能教科は数学ⅠA、世界史、倫理などです。
最寄駅はJR高槻駅で自転車もお持ちなので片道30分くらいなら指導可能だそうです。

優しそうなお兄ちゃんタイプの先生でした。

こんな先生と一緒に頑張りたい生徒さんはお気軽にえーるに相談して下さいね。

電話は0120-59-8696

高槻市で家庭教師をするなら

また「えーる」と一緒に勉強が苦手な生徒さんの手助けをして下さるヤル気と根気を持った先生を募集中です。

京都や奈良でも多くの紹介先があります。

家庭教師登録を京都や奈良でするなら